ポケットモンスターX・Y スレッド一覧に戻る
▼書き込む

次の600族予想


1  名前:名無し ID:OMOOMNJM  2017/08/12 09:30
タイプ:虫ドラゴン 特性:色眼鏡
85-120-80-130-80-105

ドラゴンでまだ出てないタイプの組み合わせがこれだけ
タイプ的に竜舞蝶舞どっちもできそうなイメージなので両刀寄りの種族値
耐久は最低1回は積めるであろうギリギリのライン
メガマンダ・メガグロス辺りには一方的に殺される未来しか見えない
どこぞのフライ○ンさんみたいなのには触れない方向で

2  名前:名無し ID:JFEFPIIG  2017/08/12 13:16
なんか気持ち悪い見た目しか想像できん

3  名前:名無し ID:BEOOMNJM  2017/08/12 13:51
>>2
フライゴンはこのタイプっぽい見た目だけど気持ち悪くはない(主観)からきっとそんな感じだと信じてる

4  名前:名無し ID:FODLOFDN  2017/08/13 14:50
  ∧,_∧      ゲーチス♪(ッパーン)ゲーチス♪(ッパーン)ゲーチス♪(ッパーン)ゲーチス♪(ドュルルル)
.  (´・ω・`) ))     アーーアーー(デケデケドンwwww) アーーアーアーアーアーー(デケデケドンwwww)
 (( ( つ ヽ、   ♪ アーーアーー(デケデケドンwwww) アーーーア↑ーーー(デンデーンwwww)
   〉 とノ )))     デンドン♪デンドン♪デンドン♪デンドッドッドン♪ デンドンデンドドッドッドッドドドン♪
  (__ノ^(_)      デーッデーデケデケデーンデケデケデーンデケデケデーン♪
             ゲェェェェェェェチス♪(デケデケデケドーンww)デケデケデーンww
               (ドンドコドンドコドンドコドコドンドンドコドンドコドコドン)

    ∧,_∧ ♪   ゲェェェェェェェェチス♪ドンドコドンドコドンドコドン♪
  (( (    )     ポンポコピロピロポンポコピロピロポンポコピロピロピロピロピロピロ
♪   /    ) ))   デケデケドーンww デケデケドゥーンwwデケデケデンデン (グワァーン) デケデケデンデンww
  (( (  (  〈     デケデケデンデンwwデンデケデンデンwwドゥルルッドゥルルッ
.    (_)^ヽ__)     ポンポコピロピロポンポコピロピロポンポコピロピロピロピロピッロ
              ポンポコピロリポンポコピロピロポンポコティロリロリロリロリロリ
               ゲェェェチス♪ ゲェェェチス♪(ドンwwドンww) ゲェェェチス♪(ドンwwドンww)
                ゲェェェェェチス♪(ドンwwドンww) 
   ∧,_∧      ゲーチス♪(ッパーン)ゲーチス♪(ッパーン)ゲーチス♪(ッパーン)ゲーチス♪(ドュルルル)
.  (´・ω・`) ))     アーーアーー(デケデケドンwwww) アーーアーアーアーアーー(デケデケドンwwww)
 (( ( つ ヽ、   ♪ アーーアーー(デケデケドンwwww) アーーーア↑ーーー(デンデーンwwww)
   〉 とノ )))     デンドン♪デンドン♪デンドン♪デンドッドッドン♪ デンドンデンドドッドッドッドドドン♪
  (__ノ^(_)      デーッデーデケデケデーンデケデケデーンデケデケデーン♪
             ゲェェェェェェェチス♪(デケデケデケドーンww)デケデケデーンww
               (ドンドコドンドコドンドコドコドンドンドコドンドコドコドン)

    ∧,_∧ ♪   ゲェェェェェェェェチス♪ドンドコドンドコドンドコドン♪
  (( (    )     ポンポコピロピロポンポコピロピロポンポコピロピロピロピロピロピロ
♪   /    ) ))   デケデケドーンww デケデケドゥーンwwデケデケデンデン (グワァーン) デケデケデンデンww
  (( (  (  〈     デケデケデンデンwwデンデケデンデンwwドゥルルッドゥルルッ
.    (_)^ヽ__)     ポンポコピロピロポンポコピロピロポンポコピロピロピロピロピッロ
              ポンポコピロリポンポコピロピロポンポコティロリロリロリロリロリ
               ゲェェェチス♪ ゲェェェチス♪(ドンwwドンww) ゲェェェチス♪(ドンwwドンww)


5  名前:名無し ID:JCDAJMAO  2017/08/19 16:17
激安の殿堂

6  名前:名無し ID:EEABAJMF  2017/08/20 01:07
コミュニケーション技術
[非言語的コミュニケーション]
① 視線
 視線は、人に自分の意思の内容を表すのにきわめて重要な役割を果たす。

② 身振り手振り
 何も言わなくても、去り行く相手に手を振れば「さようなら」の意味になる。会話の最中でもうなずいたりすることで、自分はその意見に共感しているという意思を示すことになるだろう。

③ 姿勢
 姿勢が違うと同じ事を話しても、かなり違った印象になる。また、体の話し相手の方へ乗り出し具合によって、話への興味の度合いが確認できる。

④ 体の向き
 体の向きは視線や姿勢と同じように、会話に対する自分の興味の強さを表すことができる。たとえきちんと返事をしていても、体が話し相手の方を向いていないのは、あまりその話に真剣ではないように感じられるだろう。

⑤ 表情
 表情だけでも様々な感情を相手に伝えられることは、容易にわかるであろう。会話に喜怒哀楽、様々な表情を加えることで、話に多様な彩を添えることができる。

⑥ 声の出し方
 声の大小、高低、話の速度を駆使することで、遊園地のような陽気さから陰々滅々とした陰気なようすまで、様々な感情を表現できる。


相手を認めるという事
 円滑なコミュニケーションを形成するには、相手との良好な関係を築き上げる必要がある。良好な関係を築く基本は、相手の存在や、相手の意思、相手の話す事を認めるという事。もちろん、この認めるという事は、なんでもかんでも相手の言いなりになるという事ではない。
 
 「認める」という事は、「私は貴方の言うことをきちんと聞いていますよ。貴方の言うことは私が耳を傾けるだけの価値があると思っていますよ。貴方がそういう意見を持っているという事をちゃんと理解していますよ」という事を「言語的コミュニケーション」や「非言語的コミュニケーション」を使って相手に伝えるということ。
 
 特に、前の項目のように、「非言語的コミュニケーション」できちんと示すことは重要。きちんと相手に視線を合わせ、相手の方を向き、姿勢や身振り手振りで相手の話にリアクションを示し、表情や声で相槌を打つ事で、相手は「この人はちゃんと自分の話を聞いてくれている。きちんと理解して返答してくれている」と感じることができる。
 
 全ての人間は、他者に認められたいという根源的な欲求を持っている。それを満たすという行為は他人に影響を与える為の強力なツールになる。相手ともっと親しくなりたいと思うなら、更に一歩進んで「ほめる」というツールを使うのも良い。見境なく乱発するのは禁物だが、適切に「言語的コミュニケーション」や「非言語的コミュニケーション」を活用して相手を「ほめる」のは非常に効果的。
 自分の事を評価してくれる人間を否定することは自分自身を否定するような気持ちになるから、程度の差はあれ、大抵の人は貴方のことを快く思ってくれるはず。


[積極的に聞く態度]
 一生懸命話をしていても、他方がそれに興味を示さなければ、話を続けようとういう気持ちにはならない。話を盛り上げるためには、うまく話すだけではなく、うまく聞く必要がある。うまく相手の話を聞くには次のようなポイントがある。

① 関心を示す
② 簡単なコメント
③ 促す言葉・態度
④ 説明を求める
⑤ 質問する

 
[開かれた質問と閉じた質問]
 質問をすることで相手や相手の話に興味があることを示すことができるが、更に、質問の仕方によって話をうまく盛り上げたり誘導したりすることができる。その代表的なものが開かれた質問と閉じた質問である。
 開かれた質問とは相手の返答の幅を広げる質問で、「君はどう思う?」「何を買ったの?」などがあげられる。この質問は相手の返答内容の自由度が高く、相手は好きなことを話せる半面、相手が話を得意ではないときに会話が途切れやすくなる危険もある。
 逆に閉じた質問とは「はい」や「いいえ」など、相手の返答の幅が狭い質問形式で、相手の返事の内容をあるていど特定できるため、これを使うことにより会話の方向性を操縦しやすくなる。しかし、相手の発言の余地が限られるということは、会話を弾みにくくすることにもつながる。

 
[話題を見つける]
 話をしているうえで自分が知らない話題があがってくると、とまどってしまう。しかし、黙っていることもできない。話の途中で話題をみつける、もっとも簡単な方法は相手の話題やそれに関連する事柄の中から自分の知っている話題を見つけること。
 そのためにも、相手の話を良く聞く技術が重要になってくる。相手が話していることが何か解らなければ、相手の話の中から自分の話題を探すことなどできない。

 
[自己開示]
 一般に自己開示には3つのレベルがあると考えられる。軽いレベル、中等度のレベル、高いレベル。

 軽いレベルの自己開示とは、会ったばかりの人も合わせて誰にでも話せる内容の情報を言う。例えば名前とか出身地とか時事ニュース等の単なる事実。あまり相手に負担をかけたく無い場合や最初にあったとき等はこのレベルの話題で会話を済ませておいたほうが良いだろう。
 中等度レベルの自己開示とは、ある程度プライベートな情報が含まれる。例えば自分の過去の出来事や自分自身の意見など。このレベルの自己開示を行うのは、ある程度相手の反応を予測できるぐらいに相手と親しくなったときにしよう。
 高いレベルの自己開示とは、個人的な意味合いが非常に強く、誰かに話すには危険が伴う事実やあまり一般的ではなく相手が非常に興味を持ったときにしか話してはいけない濃い内容の事柄など。このレベルの事柄は本当に信頼できる相手のみに行うようにしよう。

 適切な自己開示のレベルを間違えると、相手を不快にするのはもちろん、自分自身をも危険にさらすことにもなりかねないが、逆に適切な自己開示を行える人は、相手とすばやく親しくなることが可能。


[話し掛けやすい場所]
 他人に話しかけやすい場所とはどんな場所? 最初に思いつくのは職場や学校だろう。これらはいつも良く行く場所であり、かつ、いつも同じ人と顔をあわせる上、更に自分と同じ事をする人が揃っているため、もっとも話がしやすい場所といえる。このような場所は、他にはいつも良くいくショップなどが該当。そのほかに、話しかけやすい場所としては順番を待つ行列の中や長距離バスの中などしばらくの時間、同じ人と一緒にいる場所や人々がたくさん集まる公園などがあげられる。
 

[相手候補の選び方]
 話をするには相手が不可欠。話し相手として適切か否かは、相手の『ゴーサイン』『ノーゴーサイン』を観察しながら判断する。
 

[話し掛ける話題:オープニングライン]
 人に話しかけるには話題は不可欠。しかし、話が苦手という人は話題を見つけるのも苦手という人が多いだろう。そんな人は次に上げる『オープニングライン』を利用する。

 『オープニングライン』
① 自分の周りにあるものについて話す
② 相手と一緒にしていることについて話す
③ 相手の何かをほめる
④ 相手が今行っていることについて質問する
⑤ 情報を求める
⑥ あいさつと自己紹介を行う

これらの中の話題を使うのが話しかけの言葉としては一般的。


相手の心を読む方法
 「○○○さんは一度喋りだすと止まらないんだ。こっちが迷惑顔しててもお構いなしでね」等というシチュエーションは誰でも遭遇したことはあるのではないでしょうか。このように話している相手の都合を考えず独り善がりな話を続けてしまう人は、結構多い物です。
 しかし、案外自分自身でも同じようなことをやってしまっているかも知れません。そうならないためには、相手が今している話をどのように感じているのかが判断できる必要があります。その判断を行う基準となるのが「ゴーサイン」「ノーゴーサイン」というものです。
 簡単に説明しますと「ゴーサイン」は相手からの話を続けても良いという合図で「ノーゴーサイン」は話を切り上げた方が良い、あるいは別の話題を話したほうが良いという合図のことです。具体的には以下の様な物があります。
 
[ゴーサイン]
視線が合っている
あなたのほうに体を向けている
相槌を打つ
笑顔
質問をはさんでくる
身を乗り出して聞いている
 
[ノーゴーサイン]
視線があなた以外のところをさまよっていることが多い
そっぽを向いている
相槌がない、あるいは力ない相槌
返答や質問がかえってこない
不機嫌そうな顔
しきりに時間を気にしている
あくびをしている
忙しそうにしている
作業に集中している
怒っている
 
相手と円滑な関係を続けたいのなら上記のようなサインに注意してコミュニケーションを進めよう。

書き込みフォーム
名前: E-Mail: