モンスターハンタークロス スレッド一覧に戻る
●最新50  ●全てを表示  ▼書き込む

ZREの小説スレ【ぱーと3】!


1  名前:ZRE ID:BHGGFFBB  2015/08/12 15:43
いやぁ、なんか、ね。すいません。

勝手に更新遅延して勝手に移転して、こんなんだから読者が離れていくんだろうなぁ。

とゆー訳で、おはこんばんちは。ZREです、MH4Gから移転してきました。
とりあえずMHの小説書きます。前スレ終わってないけど、とりあえず移転してきましたわ。

まぁ、これまでの展開は前スレからのコピペでなんとかするんで、(結構膨大な量だが)新規の方もご安心を。

詳しいルールとかはまたあとで説明するんで、今はとりあえずスレだけ建てた感じです。

んじゃスタート

154  名前:店長兼団長のペルセウス@腸が死ぬ ID:LEANAFEI  2016/01/02 18:45
このスレ…(小説的に)歴史のある場所だった

155  名前:ポラーデ・ディーア(飛んでいきな) ID:PAHPKEOJ  2016/01/03 16:19
(着いた……)
エレナの部屋の前に着いたルーナは、一度足を止める
(眠っちゃったかな……)
エレナの部屋最後に入ったのは、11歳の時か、実に6年入っていない
(う~ん……)
ノックするべきか、無言で入るか……
(入るか……)
ノックをする
トントントン……
長い廊下にノックの音が虚しく響く
寝たのか、とルーナが諦め部屋に戻ろうとすると
「レインさん、今日は寝るから夜食は大丈夫と言ったじゃないですか……」
起きてたっ!
「ん、と……あー、レインじゃなくルーナ何だが」
「ルっ、ルーナさんっ!?なっ何しに来たんですか?」
「あーあのな、風呂場でのこと、謝りに来たんだが……」
「……立ち話もなんだし、部屋に入ってください。」
「えっ」
「いいから早く入ってください!」
「あっ、あぁ……」
夜の12時近く、ルーナの闘いが始まる

156  名前:店長属性ペルセウス ID:IAFAFFBB  2016/01/03 21:23
俺も初心者だけど書こうかな




…やっぱ止めとこ

157  名前:ヨグ=ソトース(全にしてヨグ、1にしてヨグ、ヨグにしてドラ) ID:PFMHEDPE  2016/01/04 01:00
ベルセウス……?
ああ、いつかマイクラについて語り合った方か

158  名前:ヨグ=ソトース(全にしてヨグ、1にしてヨグ、ヨグにしてドラ) ID:PFMHEDPE  2016/01/04 01:06
それにしても面白いのを描いてますな。
……ところで、改行をしてみるのはどうだろうか?
自分も何回か書いたことがあって、書き溜めを作ってる者なのだが。

159  名前:アストロ ID:ILOPDHJ  2016/01/04 11:24
これ以上改行するところある?

160  名前:あきの ID:KOMNIDOH  2016/01/04 11:50
もっと長いやつだったらネット小説だとよく改行されるけどこれくらい短いといらないかな
ただ文章の最後に句点が無いし
「」や()以外の文章の始まりには空白がほしいな
>>147みたいな感じ

161  名前:ZRE ID:JDCOAPEG  2016/01/04 18:40
次の更新→明日
もしかしたら今日書くかも

162  名前:レンタカー ID:EOHGGFFBB  2016/01/04 18:46
ところでホモ小説はまだですか?

163  名前:あきの ID:KOMNIDOH  2016/01/04 19:06
お前が書くんだよ

164  名前:レンタカー ID:EOHGGFFBB  2016/01/04 19:13
マジレスすると少し前に書いたら削除人仕事するもんで萎えた

165  名前:あきの ID:KOMNIDOH  2016/01/04 19:15
草生える
別の場所に保存するようにしろ

166  名前:レンタカー ID:EOHGGFFBB  2016/01/04 19:18
今度書くときそうするわ

167  名前:ドア博士 ID:BDMKMMJM  2016/01/04 20:04
>>160
俺個人としては、文が一つ終わるくらいごとに行を変えるくらいが読みすやすいかもしれない。
それとこれは↑”ヨグ=ソトース”がスマホから書き込んでるだけなんで、
idに関してはあまり気にしないでけれ

168  名前:ZRE ID:JDCOAPEG  2016/01/04 22:30
レンタカーのホモ小説てなんか読みたいわ

169  名前:レンタカー ID:EBHGGFFBB  2016/01/04 23:48
俺の小説の書きかけならポケモン板の下の方にあるよ
ところどころレス消されてるけど

170  名前:ポラーデ・ディーア(飛んでいきな) ID:PAHPKEOJ  2016/01/09 01:31
ディズニー行ってきました。
書き方は今後気を付けます`∀´ゝ

171  名前:ポラーデ・ディーア(飛んでいきな) ID:PAHPKEOJ  2016/01/14 07:04
すいませ、ん……
英語の補習が……

172  名前:sumeshing ID:HIOBMJF  2016/01/24 11:06
アゲときますね

173  名前:英語ヤベェよw ID:PAHPKEOJ  2016/02/01 21:46
復活!
明日辺りから更新します!

174  名前:ZRE ID:FDIAHNNB  2016/02/06 19:46
頭から出血したからageておこう(意味不明

175  名前:試される大地の民ペルセウス ID:HGGCGFLNC  2016/02/07 21:15
age

176  名前:ペンギン ID:BOIDEJPE  2016/02/20 17:05
age

177  名前:ペンギン ID:NLPONJIC  2016/02/22 02:03
書こうかな

178  名前:名無し ID:LEAHBHNC  2016/03/17 21:27
【狩りの最適解】

ハンター「飛行船に乗ってワイヤーでモンスターを縛り砲台かボウガンで狙撃するのが一番だと思うこの頃」

ハンター「というわけで古龍素材を競売にかけて儲けた金で船を買った」

ハンター2「飛行船で狩るのってギルドに認められてるの?」

ハンター「旅人に変装して「モンスターが襲ってきたので迎撃した」って言えば済む」

ハンター2「2人だけだけど操縦はどうする?」

ハンター「侮れない手が二匹いる」

\\ニャー//

ハンター2「あぁ...」

179  名前:名無し ID:LEAHBHNC  2016/03/17 21:46
【防具の最適解】

ハンター「様々な防具がある」

ハンター2「最近じゃ力を引き出すお守りも注目されてきた」

ハンター「だが大きく力を引き出すお守りが出るのは稀だ」

ハンター「また防具の素材も強くなればなるほど貴重な物が必要になり素材の調達が大変になる」

ハンター「そこで考えたのが」


柔 ら か い 防 具 を 作 れば い い


ハンター2「やわらか戦車」

ハンター「柔らかい素材を使って製作、防具に属性の耐性加工を施せばok」

ハンター「これなら攻撃をボヨンと跳ね返すことができ、重さが軽減されて機動力が高くなる」

ハンター「また、デザインも良くなる」

ハンター2「私服として活用できそうなデザインも出てきそう」


180  名前:名無し ID:LEAHBHNC  2016/03/18 19:23
【武器の最適解・ぜんぺ】

ハンター「狩りは飛行船、防具は柔らかく、と最適解(独断)に辿り着いた我ら二人」

ハンター2「狩りの最適解が飛行船ってなったし武器はいいよね」

ハンター「しかし飛行船が落とされた時に丸腰じゃいけない」

ハンター「武器の最適解とは何か?それを考えてみた」

ハンター2「どこが重要かによる」

ハンター「手軽くて攻撃力高くてどの距離でも戦える武器」

ハンター2「欲張り」

ハンター「で、全く新しい武器を作るとなるとめちゃくちゃ時間がかかるので」

つ ヘビィボウガン

ハンター2「威力高い、射程長いけど重いやつ」

ハンター「そしてもうひとつは」

つ ガンランス

ハンター2「砲撃はモンスターの硬い所もものともしないけど射程短いという」

ハンター「じゃあもしこの武器二つが合体したら?」


181  名前:名無し ID:LEAHBHNC  2016/03/18 20:05
【武器の最適解・こうへ】

ハンター「という訳でなんとなく作ってみた武器」

(ガン)ラン(ス)ボウ(ガン)
ランボウ

ハンター2「なんでこんな名前にしたし」

ハンター「乱暴なランボーみたいな威力と強さ」

ハンター「ガンランスやボウガンには金属(か又はそれに近い物)が使われていた」

ハンター「だがこれが間違いだった」

ハンター「重いし磨かないと錆びるし、反動で砲身が曲がる可能性だってある」

ハンター「なので柔らかい素材で作ることにした」

ハンター「これで軽くなるし錆びもしない」

ハンター2「砲身は?」

ハンター「ガンランスの砲撃は弾を飛ばすというより、厳密には砲撃に出る爆発を放出する」

ハンター「今までの場合、連続して撃つと熱が金属を素材を溶かしてしまう(※個人的な考察です)」

ハンター「だから柔らかい素材にして熱耐性加工を施した」

ハンター「砲撃はガンランスの爆発を利用する」

ハンター「ボウガンやガンランスで撃つと砲身で爆発が発生する」

ハンター「その爆発を収束させてランボウの砲身の内部機能で押し出すように撃つ」

ハンター2「爆発を収束させて押し出す機能の原理は?」

ハンター「自分でもたまたま出来た物なので原理はなんとなくそんな感じとしか分かってない」

ハンター「話を戻すが爆発を収束させて撃つのはリオレウス等にみられる火の玉に近い」

ハンター「またランボウを作る時の素材によっては雷や氷を放出したり出来る」

ハンター2「近接武器でいう属性か」

ハンター「自分は様々な素材を多く使ったから雷やら水やらでて混ざってしまった」

ハンター2「アルバトリオンかな?」

            【おわり】

182  名前:ZRE ID:CJEDHNNB  2016/03/19 06:57
やわらか戦車でワロタ
あ、お久しぶりです。なんでこんな更新が止まってるかって、最近怪我続きで更新できません。
今は手首折れてるので更新はもう少しお待ちを...

183  名前:紅の牙 ID:CMFBFFBB  2016/03/19 20:04
俺もやわらか洗車でワロタ
アルバ「やめて!私にランボウする気でしょう!エロ同人みたいに」

184  名前:名無し ID:LEAHBHNC  2016/03/19 23:56
昔こち亀でボウガンが出てきたことがあったな
しかし改めて読み返すとガバガバ理論で草生える


何だよ爆発を収束させて撃つって

185  名前:試される大地の民ペルセウス@上代 雄介 ID:KOPAFLNC  2016/03/20 00:31
嫌いじゃない
いいぞもっとやれ

186  名前:名無し ID:LEAHBHNC  2016/03/20 01:24
ここは大砂漠
エジプトとかドバイとかとは比較にもならないもはや砂の海



ハンター「おいなんで大砂漠にリオレウスがいるんだおかしいだろ」

ハンター2「知らないよそれよりこっち(飛行船)に来るんだから迎撃しろよそこの竹槍共」

ハンター2が呼んだのは竹槍を武器とした5人のハンター達。
ちなみに何処にも所属してない密猟ハンターである

竹槍1「いっちょ投げるか」
竹槍2「戻せるように竹槍にワイヤー巻き付けとこうぜ」
竹槍3「じゃあそれを設置ボウガンの矢代わりに発射だな」
竹槍4「準備OK」
竹槍5「標準...あった!」ピシュン

リオレウス「ワタシワトリヨー」ドサッ

ハンター「数々の化け物を狩猟してきただけある手際のよさと対応力」
ハンター2「それよりも飛行船を大砂漠に突っ込んでいることにツッコんでいいかな」


なんか浮かんだので書きました激情後悔はしてません

187  名前:名無し ID:LEAHBHNC  2016/03/20 09:04
【竹槍とワイヤー】

竹槍1「防具の腕にワイヤーを出したり引き寄せたりする装置を付ける」

竹槍1「あらかじめワイヤーを少し出して竹槍に巻き付ける」

竹槍1「それを壁やモンスターに投げて刺す」

竹槍1「投げた時にワイヤーも出る仕組みで投げて刺した槍とワイヤー装置から出たワイヤーは繋がっている」

竹槍1「そして装置を操作してワイヤーを通して突き刺した槍と装置の距離を縮める」

竹槍1「装置は防具についている。装置と槍の距離が縮まるという事は防具と槍の距離も縮まる」

竹槍1「つまりモンスターに投げた場合投げた槍に装置によって近づいてモンスターに近づくことが可能」

竹槍1「また逆に投げた槍を装置によるワイヤーを通して巻き戻し回収することも可能」

竹槍1「分かりやすく言えば巨人と戦う狩人が使う立体機動装置のアンカーの鎖を竹槍に変えた物だな」

竹槍2「はじめからそう言えよ」

188  名前:名無し ID:LEAHBHNC  2016/03/20 09:07
竹槍1「間違えた立体機動装置のアンカーのイカリを竹槍に変えた物、だな」

189  名前:名無し ID:LEAHBHNC  2016/03/20 21:04
思いついたものをひたすら投稿することにした(登場人物とかバラバラ)


ゴグマジオス討伐
報酬:数万z

モブ「ってことでゴグマジオス討伐に召集された」
モブ「さっそく他の召集された狩人と一緒に討伐する」

ズシーン ズシーン

主人公1「...」カチャ ズドーン
主人公2「...」キリキリ シュパッ
主人公3「ザンッ!」スッスッ
主人公4「ハーッ!」ブンブン ブーン

モブ「あいつら初期装備...に見えるけどちゃんとグレートアップしてるんだな」


190  名前:名無し ID:LEAHBHNC  2016/03/20 21:06
モブ「俺だって...俺だって...!」カシャッ

191  名前:名無し ID:LEAHBHNC  2016/03/20 21:09






主人公4G「ウオォォォォッ!」スチャッ カチッ ブウゥゥン!



彼らの勇気が世界を救うと信じて!
               完

192  名前:名無し ID:LEAHBHNC  2016/03/20 23:56
【モブ物語(討伐記録)】
火山

リオレウス「ヒーハーッ!」ブッパドゴオォォ

モブ「ちいっ!」サッ

リオレウス「シャーッ!」スーッ

モブ「来るッ!」タテナゲ

リオレウス「ガエェ!?」ズカッヨロッ

モブ「刺さった!」ダダッブンッ!

リオレウス「ヤラセネェヨ?」ツメハジキ

モブ「弾いた!?こいつぅ!」ドンッ

リオレウス「!?」

モブ「オォッ!」ブンッ!

リオレウス「」ズーン

モブ「やったか...盾はと。」
            リオレウス、討伐

193  名前:名無し ID:LEAHBHNC  2016/03/21 07:47
砂漠

ドスガレオス「ハーッ!」
ディアブロス「キェアァァァ↑アァッ!」
セルレギオス「スピイィィィッ!」

モブ「」
モブ「どうしてこうなったし」

三体「ジロッ」

モブ「やぁ」オテテフリフリ

三体「ハ(ry スピイィィィ(ry キシェアァァァァァァッ!」ズンドコズンドコ

モブ「剣の構え」スッ

ディアブロス「!」トッシーン

モブ「しゃがんで」

ディアブロス「ウオォ!」ダダダッ

モブ「足を切って」

ディアブロス「イテッ」ドテーン

モブ「次は」

セルレギオス「シュピイィィ!」

モブ「空からかッ!」

ドスガレオス「ハッ!」

モブ「下からも!?ならばッ!」ピョン

ドスガレオス「オレヲフミダイニシタァッ!?」

モブ「折れてッ!」ズンッ!

セルレギオス「トサカアァァァ!」バキッズテーン

ドスガレオス「フムナヨ!」対空砂ビーム

モブ「盾の構えェッ!」ズッ
モブ「耐えろよ盾ッ!」ガガガッ

ドスガレオス「フセイダァッ!?」

モブ「脳天ッ!」ズバッ!

ドスガレオス「」ナム

モブ「一匹は倒した...が二体は...」

セルレギオス「トサカアァァァ...」
ディアブロス「アシイテェ」

モブ「...今の内に逃げるが得」
              脱出成功

194  名前:名無し ID:NGAJBHNC  2016/04/03 21:47
【天空山】

リオレウス「やらせるか!」

セルレギオス「チィッ!」

リオレウス「妻を取ろうたって、そうはいかないんだからな!」

セルレギオス「そのわりには随分妻といる時間が短いな!不倫でもしてるんじゃないか!?えぇ!?」

リオレウス「俺は狩りをしているだけだ!わけの分からない妄言はやめろ!」

セルレギオス「なら妻といる時間をもっと長くするべきだろうに!」

リオレウス「狩りは動いている命を仕留めるからな!時間がかかるんだよ!」

セルレギオス「やはり貴様は脳無しだな!もっと刃を持つべきだ!」

リオレウス「過ぎた刃は身に危険だ!そんな代物、俺は嫌だよ!」

セルレギオス「喉を焼き、火の球を吐く!そんな苦痛に悶える事をする貴様が言えたことか!」

リオレウス「竜は力を持っている!その通り、俺は喉を蘇らせることも出来る!」

セルレギオス「俺だって竜だ!刃を飛ばし、また刃を生むことだって出来る!貴様だけが出来る芸当じゃないんだぞ!」

リオレウス「貴様こそ!」


195  名前:zero1 ID:MFHBKEOJ  2016/06/10 00:08
お初です。書きたいと思ったのですが、見て読んでいただける方は居ますか?
過疎化が進んでいて寂しいです……

196  名前:ZRE ID:EMFBFFBB  2016/06/10 10:54
僕ならまだ居ますよ

197  名前:zero1 ID:MFHBKEOJ  2016/06/11 07:11
ありがとうございます。陸上の大会があるので、しばらく更新は夜中になるかもです。

198  名前:zero1 ID:MFHBKEOJ  2016/06/20 00:43
すいません。諸事情により更新が遅れました。今夜からいきます。

199  名前:ZRE ID:PIOHLAIG  2016/06/20 22:33
ゲマスレ自体が過疎ってて割とわろえない

200  名前:zero1 ID:MFHBKEOJ  2016/06/22 00:44
……お前は一体何なんだ?
猛火に包まれ倒壊した村の中には、まだ幼さが顔に残る『俺』と、この事件の真犯人である『そいつ』…黒くて大きな塊しか存在していない。
炎の熱さも、血の匂いも、そして……『そいつ』の前に立つことへの恐怖も、まるで今現在起きている出来事のように、体が、脳が、神経がしっかりと感じとる。
…が、別に何とも思わない。
今まで何百、いや何千と観てきたその地獄のような光景に、俺は何も感じない。慣れてしまったのだ。自分でも異常な事だとは分かるが、人間の適応力は意外と高いのか、『150回』を越える頃には慣れていた。
…まぁ、そんなのはどうでもいい。大切なのはこの後、この夢にどう決着がつくかだ。いや、この『夢』の中での出来事は、実際に俺が体験したことなのだが。
この夢は、いつも同じところで終わるのだ。まぁ、それにも慣れてしまったが。一番肝心な、『どうやって俺が生き残ったのか』が分からない。そこが一番知りたいってのに。
あぁ。そうこうしている内に終盤に近づいてきた。尻餅を着いて動けない俺に『そいつ』が近づいて、そして______

201  名前:名無し ID:IJHCAFBB  2016/07/26 10:20
くっさ

202  名前:名無し ID:IJHCAFBB  2016/07/26 10:22
厨二病を拗らせたキッズが綴る稚拙な文字列は此方(笑)

203  名前:ZRE ID:PIOHLAIG  2016/08/12 07:49
最新50レスにスレ主の小説が無いという((

書き込みフォーム
名前: E-Mail: