マリオスポーツミックス スレッド一覧に戻る
▼書き込む

皆で仲良く雑談&交流&小説 しませんか?


1  名前:*.めぐ♪みく.*(3DSから書き込みw) ID:IHNAPODN  2014/02/08 21:14
 こんにちは!!
初めましての方は、初めまして!
*.めぐ♪みく.*です!
三度目のスレ立てです。
初めての方も、来てくれると嬉しいです!
では!荒しをせず、仲良くスタート!

2  名前:DREAM★PAT(バレー金より先にバスケ銀を目指す) ID:IGPBBENN  2014/02/08 21:17
しんスレおめです。
小説考えておきますね。
変なのできるかもしれません。

3  名前:N ID:HOEHNBOJ  2014/02/08 22:08
めぐさんお久しぶりです!
最近3DSやってないので、忘れられてるかもしれませんが...w

ヒマな時に雑談しに来まーす。
小説は...下手くそなので(ry

4  名前:*.めぐ♪みく.*(3DSから書き込みw) ID:IHNAPODN  2014/02/08 22:45
>>2
ありがとうございます!!
大丈夫ですよ!私の方が変ですので((

>>3
お久しぶりです!
前オンなりましたよねww
小説が下手?私の事かn((殴蹴氏

5  名前:ゆっくりれいむ ID:NLLEJBOJ  2014/02/08 23:21
新すれですか!
めぐさんの新しい小説楽しみです♪
ここで時々書かせていただきますね!
めちゃくちゃな小説かもしれませんがw

6  名前:*.めぐ♪みく.*(3DSから書き込みw) ID:IHNAPODN  2014/02/08 23:23
ちょっと小説を…((


 マリオV☆S☆NINNJA((

マリオ「とうとう壊れたか」

ニンジャ「問題ない。元からだ」

マリオ「そうだったな」

めぐ「ひどっ…(泣」

↑まぁあんなksは置いといて…


マリオ「ニンジャバスケだああああああああああ←」

ニンジャ「おまっ、いきなりはぁ!?」

マリオ「強制連行するぜぇい☆」

ニンジャ「ったく…」

 続きます、スミマセン;;

7  名前:ゆっくりれいむ ID:NLLEJBOJ  2014/02/08 23:26
>>6
ニンジャ!?元から…だと!?

8  名前:[OMEGA][Ω]フレイムバーンピッチ ID:NNJFHOBP  2014/02/08 23:29
お初です
よろしくお願いします^_−☆

9  名前:Brave★GRT ID:BCIDNIP  2014/02/09 00:35
>>8
よろしくですー^^

10  名前:*.めぐ♪みく.*(3DSから書き込みw) ID:IHNAPODN  2014/02/09 07:28
>>8
初めまして!
これからよろしくお願いします!!


11  名前:*.めぐ♪みく.*(3DSから書き込みw) ID:IHNAPODN  2014/02/09 08:55
真面目に小説書きまふ((


 ~出会いは運命(さだめ)と共に…~

 僕の名前は、ルイージ。
そう、あのスーパースター、マリオの弟なんだ。
あんまり目立たなくて、隅っこにいる僕だけど、頑張るんだ。
 なんでかって?
…それは、こんな僕でも、愛してくれる人がいるから。
あ、この辺にしようか。
またね!!


ルイージ「(今日は…あの人とデートだ!)」


ルイージ「ごめん!お待たせ!!」

デイジー「んもう、遅い!w」

ルイージ「ごめーんw」


 やっほ!アタシはデイジー!!
サラサランドの姫よ!
え!?以外!?酷い!w
今はね、愛人のルイージとデートするの…///
マリオさんもいい人だけど、アタシにとってみればルイージはとっても素敵なの!!
あ、じゃあこの辺にするわね。
 また!!


デイジー「どこいく?」

ルイージ「水族館は??」

デイジー「うん!行く!!」



 そして夜になり、二人は予約していたレストランに向かった。


ルイージ「(にに、兄さんみたいにプロポーズ、頑張るぞ…;;;)」

めぐ「↑を知らない方はもう1つのスレでー(((何故お前が来る」

デイジー「?」

ルイージ「あっ…あの!」

デイジー「ん?どうしたの?」

ルイージ「ぼっ…ぼぼぼ、ぼっぼぼ…」

デイジー「と、とりあえず水飲んで落ち着いて;;」

 ゴクッゴクッ…

ルイージ「え…と…」

デイジー「うん?」

ルイージ「ぼっ、僕と結婚してくだひゃい!!」

デイジー「えっ…」

ルイージ「うわぁぁぁん噛んだぁぁぁぁ(泣」

デイジー「けけ、結婚…!?///」

ルイージ「う、うん…////」

デイジー「…うん、もちろん!」

ルイージ「…ありがとうぅぅぅぅ(泣」


 そして、9月18日…

ピーチ「続いてデイジーちゃんが結婚するとわね…!!」

マリオ「うぉぉん、よかったなぁ弟よーーー(泣」

ルイージ「兄さん…」

デイジー「シロマよりも早く結婚したわよ((・ω・´」

シロマ「まず私いないし…wというより、おめでとう!!」

ニンジャ「俺がいるぜ(((」

クロマ「よかったな、ルイージ(このアホニンジャめ…)←心の声w」

皆「おめでとう~~!!!」


 ルイージ、デイジー、
おめでとう。

 *・.HAPPY END.・*

12  名前:桃×なゆ# ID:JFKBBJNN  2014/02/09 09:22
プロポーズ!?

マリオ「どうしたんだ?」

クロマ「そろそろ…シロマにな///」

数分後

マリオ「まじかああああああああ←」

ルイージ「は!?まじでややややべ」

マリオ「落ち着けw」

ルイージ「ほいほい…」

クロマ「どうすれば良いと思って…」

マリオ「デートしてそこで言えば?」

クロマ「分かった…///」

ルイージ「僕達は帰るね~♪」

クロマ「(頑張ってみるか…///)」

翌日

シロマ「何か呼んだ?」

クロマ「デートに行くか?」

シロマ「うん!行く…!」

それをきのうえから見てたチップデール

チップ「よし!イタズラしよう」

デール「うん~♪」

続く

13  名前:*.めぐ♪みく.*(3DSから書き込みw) ID:IHNAPODN  2014/02/09 09:38
受け入れろよーこれが運命(さだめ)だぁ←
アウターッサイエンスッ☆((

マリオ「だめだ、めぐが完全に壊れた」

ニンジャ「だーから、あいつは元々だって」

めぐ「タンッタンッとぉー」

セト「マリーを汚すなっス((」

めぐ「十八歳願っt((」

ドリーム「ロスメモやw」

めぐ「聞こえたんだーー((」

セト「殴っていいっスか?(真顔」

マリニン「ええよー」

めぐ「ごめんなさい×∞」


クロハ「ようこそ我が胎内へ((」

ニンジャ「あ、ゲス野郎((」

シロマ「(どーでもいい…;;)」

 gdgd終了w

14  名前:*.めぐ♪みく.*(3DSから書き込みw) ID:IHNAPODN  2014/02/17 20:58
お久しぶりでっす(
中学校が不安です…(・ω・`)ショボン←
テストとかテストとかテストとk(
部活は楽しみ(`・ω・)ドヤァ←
少年PV(セトの)mj神でしたよ…!
うざさMAXカゲロウデイズが面白いですw
"守ってくれたのは同じクラスの高林!"
"落下してきた鉄柱が君を貫いて突き刺さっていない…!?"
よかったら見てください((

15  名前:ゆっくりれいむ ID:NLLEJBOJ  2014/02/17 22:24
>>14
久しぶりです~!
お元気でしたか?
ところでカゲロウプロジェクトでお薦めの曲ってあります?


16  名前:N ID:MFKGOKOJ  2014/02/17 23:01
>>15
ヘッドフォンアクター、チルドレンレコード、如月アテンション、オツキミリサイタル...。
と、カゲプロのにわか(私)は言う。

17  名前:*.めぐ♪みく.*(3DSから書き込みw) ID:IHNAPODN  2014/02/18 18:02
>>15
私てきには
キドが好きなのでメカクシコードですね。
あとシニガミレコード、架空世界、少年ブレイヴ、ロスタイムメモリー、ディセイブ、オツキミリサイタル、サマレコ、チルレコ、夕焼けイエスタディ(漢字こうだっけ…←)です。
サマレコ=サマーレコード
チルレコ=チルドレンレコード
みんな好きでs((←

18  名前:(・∀・) ID:JCKDDIOJ  2014/02/18 18:12
ヘッドフォンアクター
カゲロウデイズ
透明アンサー
アヤノの幸福理論
サマータイムレコード

上から順にオススメかな、あくまで俺のセレクトだけどw

19  名前:*.めぐ♪みく.*(3DSから書き込みw) ID:IHNAPODN  2014/02/18 19:29
>>18
はじめまして!

"聞こえたんだ 声が盛大に 閉ざした脳をノックする 『あいつは汚い』
『そいつを騙そう』
『大嫌い ×んじゃえよ』 なんて"
ブレイヴはリズムがいいですよn(
マリー©は天使(´∀`///)

うごメモでラジオやります(

20  名前:ゆっくりれいむ ID:NLLEJBOJ  2014/02/18 19:52
Nさん めぐさん 顔文字さん
お薦めを教えてくれてありがとうございました!
どれもいい曲ですね!

21  名前:*.めぐ♪みく.*(夫ぅ…(:ω;`) ID:IHNAPODN  2014/02/18 20:26
>>20
いえいえ!
お役にたてて嬉しいです(^^*)

22  名前:和小野 ID:JFKBBJNN  2014/03/12 19:54
前の小説飽きたので新しい小説←←
~みずなの秘密~

スターシップの中でみずなとみずまは住んでいる

~みずなの部屋~

みずな「誰とも会いたくないわ」

みずな「わたくしには秘密があるのー…それをずっと隠してないと…」

みずま「お姉ちゃあああん!」

みずな「何?」

みずま「今日ってお城に行くんだよね?…」

みずな「えぇそうよ」

みずま「やっほおおう!」

シロマ「そろそろいく?」

クロマ「行くかー?」

ニンジャ「どうするんだ?」

みずな「じゃ…行くわ…」←壁に触った

だだだだだだだ…←壁が氷った

みずまシロマクロマニンジャ「!?」

みずな「…」ピュー←部屋から出てった

シロマ「みずな!?」

みずま「ねえちゃん!!…」

クロマ「追いかけるぞ!」

ニンジャ「おぅ!」

みずシロ「うん!!」

~一方みずなは~

みずな「…皆に知られちゃ行けない…隠し事を知られたのね…」

みずな「でも…私は…誰にも合いたくないのよー!」

みずな「こんな事で悩むよりも一人で暮らした方が誰にも知られない」

みずな「そろそろ雪山の頂上だわ」

みずな「うわ川があるわ…此処に橋を掛けちゃえば」

ひゅー←雪でできた橋が氷の橋になった

みずな「わたくしはもう自由なのよー!」

みずな←氷の壁を作って氷の屋根を作った

みずな「もう二度と戻らないわ!!」←ティアラを川に投げて捨てた

みずな「もうこれで誰にも張れないわ」

みずな「もう王国には戻らないわ自分の道で進むわ~…」

みずな「少しも寒くなんてないわよ」

バタッ←ドアが閉じた

時間から四人の冒険がスタート!!

23  名前:*.めぐ♪みく.*(PVオワタさん←) ID:IHNAPODN  2014/03/12 20:03
22>>
みずまぁ~/////
私の嫁になr(

24  名前:和小野 ID:JFKBBJNN  2014/03/12 20:23
続きだよ

みずま「お姉さん!!何処に…」

ニンジャ「雪山の頂点に居るらしいぞ」

シド「そうだぜ!」

シロマ「(シドさんいつの間にか!?)」

クロマ「雪山…??」

ビビ「雪山寒そうだよ…」

みずま「分かった!行こう」

六人は雪山へ…

みずま「川だ!あ…橋がある」

みずま「」←橋の上に立った

シロマ「大丈夫?」

みずま「このまま頂点にいって来る!」

クロマ「気を付けてな!」

みずまは頂点へ

みずま「!氷のお城!?…」

氷のお城のテラスにみずなが…

みずまはドアを開けて中に入ったら…甲冑が置いてあったしかもその甲冑も氷で出来ていた

甲冑「怪しい者確認!」

みずま「離してよ!ねぇ!」ガシッ

みずまは甲冑に捕まった

みずまは牢屋に入れられた

みずま「氷!?…」

甲冑「ここで大人しくしてろ」←鍵を閉めて戻った

みずま「……ねえちゃん……」

その頃

ニンジャ「俺たちも行くか?」

シロマ「»25」

安価で行くか行かないか

1、ニンクロだけでとりま行く
2、全員でそろっていく
3、行かない

25  名前:ゆっくり ID:NLLEJBOJ  2014/03/12 21:05
1でお願いします

26  名前:*.めぐ♪みく.*(PVオワタさん←) ID:IHNAPODN  2014/03/12 21:09
私の嫁のみずまちゃんがぁ…
うわああああああああん←

27  名前:和小野 ID:JFKBBJNN  2014/03/13 18:29
続き~♪

ニンジャ「俺とクロマだけでとりまいってくるからよろしくな!」

シロマ「気を付けてね!!」

クロマ「行ってくる!!」

サボテンダー「うん!」

モーグリ「クポッ!」

二人はお城へ

ニンジャ「うわー…やべぇ」

クロマ「全て氷…!?」

甲冑「怪しい者発見!」

ニンジャ「離せ!」←甲冑に腕を捕まれた

クロマ「ニンジャ!!…え?」

ニンジャは氷になって固まっていた

クロマ「ニンジャァッ!!…」

みずな「よく来たわね」

クロマ「ん!?…」

みずな「よく来たわね」

クロマ「みずなか」

みずな「何よ」

クロマ「みずまは何処だ??」

みずな「来ないで!!」

クロマ「黙る気か?」バッ←みずなを叩こうとした

みずな「ふふっ…」←クロマの手の一部を氷にして固めた

クロマ「…?!」

続くまたまた安価ー

1、他の皆も来る
2、みずまが来る

28  名前:*.めぐ♪みく.*(PVオワタさん←) ID:IHNAPODN  2014/03/13 21:39
27>>
1で

29  名前:和小野 ID:JFKBBJNN  2014/03/13 22:07
続き(題名(´・ω・`)オワタ←←←

クロマ「!?氷が…」

みずな「よし…お前も凍らせよう」

???「ホーリー!!」

みずなにホーリーの攻撃が落ちた

みずな「…?!」

シロマ「来たわよっ!…」

クロマ「シロマ…!?」

シド「大丈夫か!君達」

モーグリ「クポッ!!」

サボテンダー「もう安心してよぉ!」

みずな「邪魔者か…」

シロマ「私達が相手よ」

みずな「…勝てるかしら?ふふ…」

シロマ「勝てるわよ!!!!…」

シロマはクロマの杖を借りた

シロマ「ファイアーホーリー!!」

サボシドモグクロ「(新技…!?)」

みずな「そんなの通用しないわよ」

みずなはファイアーホーリーをそのまま凍らせた…

シロマ「え…」

その時!氷の壁が落ちてきてみずなの真上に落ちてきた!!

みずな「…?!」

ー牢屋ー

みずま「?!溶けてる!?でも!あ!!ファイアーで氷溶けるはず!!」

みずまは火で氷を溶けさせ無事に出れた皆の元へ!

みずま「皆ー♪ってぇ??…」

みずなが落ちてきた壁の下に倒れていた…

みずま「え??…嘘だよね」

シロマ「みずま…みずまが*んじゃったよ…」

みずま「え……」

みずな「まだ甘いわね……ふふ」

みずま「お姉さん!!」

みずな「……うるさい…みずま」

みずま「一緒に帰ろうよ!!…」

みずな「無理よ…」

みずま「え…」

みずな「皆に迷惑掛けたくないから」

みずま「でも一緒に帰って……何時もの日常を取り替えそうよ!!」

みずな「うん……わかった…」

とみずなが立ち上がった瞬間…
氷のかけらがまとまった物がみずなの上に落下しそうだった…

みずま「お姉さんーー!!!!」

みずな「きゃあああ!…」

シロマ「!?…みずなの足が凍ってるわよ!!…」

みずな「え……嘘……」

続く

30  名前:*.めぐ♪みく.*(PVオワタさん←) ID:IHNAPODN  2014/03/13 22:11
29>>
バッドエンドはお好き?←
私はきらi(誰でもそうだろ
みずなあああああああああ

31  名前:和小野 ID:JFKBBJNN  2014/03/14 14:17
つづき

みずな「きゃああっ…」←刺さった

…………

みずな「…」←目を開けた

みずま「…ねぇどうして隠してたの」

みずな「…」

シロマ「どうしてなのよ」

みずな「…」

クロマ「理由言えよ」

みずな「だ…って」

ニンジャ「どうしてなんだ?」

みずな「うるさいっ!!黙りなさい」

サボテンダー「何だよぉ!!」

みずな「誰とも会いたくないし」

みずま「でも一緒に帰ろうよ」

みずな「…」←靴で氷にひびを入れた

みずな「わたくしはいきませんから!!」

続く

32  名前:*.めぐ♪みく.*(PVオワタさん←) ID:IHNAPODN  2014/03/14 17:03
31>>
強がりですね姉さん((

33  名前:和小野 ID:JFKBBJNN  2014/03/14 20:42
続き

みずま「何でなの!!」

みずな「うるさいわねええ!!(怒」←床に氷の山を作った

ニンシロクロサボモグビビシドみず「!?…」

みずな「もう来ないで!?(怒」

みずま「お姉ちゃんまって!?(怒」

みずな「良いから来ないでって言ってるわよね??聞こえないの?(怒」

シロマ「みずながおかしいのよ!!」

みずな「はぁーっ」←みずまの手の一部を凍らせた

みずま「ねぇ… お姉ちゃん……」

みずな「…」←部屋からでっていった

シロマ「…許せない」

クロマ「じゃあどうするんだ?」

シド「まず!彼奴を捕まえよう」

ニンジャ「そうだなっ!」

サボテンダー「出来るだけ協力する」

モーグリ「そうだクポッ~!」

シロマ「私とみずまは此処で待ってるわよ」

男子「ok!!」

~みずなは~

みずな「…」←テラスに行った

みずな「一人で居たいの二度と戻りたくないわでもティアラも捨てたし」

みずな「もうじゃまする者何て居ないし此処に来たら吹雪を~…」

続く

34  名前:*.めぐ♪みく.*(PVオワタさん←) ID:IHNAPODN  2014/03/14 21:16
33>>
姉さんー
私のみずまちゃんn(殴
(・ω・`)

35  名前:和小野 ID:JFKBBJNN  2014/03/14 21:35
続き

みずな「わたくしは自由なのよ泣いても傷付いても光受けながら明日に」

ニンジャ「みずなっっ!!」

クロマ「今度こそは捕まえるぞ!」

モーグリ「捕まえるクポッ!!」

サボテンダー「逃げ場はないぞっ」

シド「此処で捕まえてやるっ!!」

みずな「来やがったな…邪魔者目…吹雪よ!!吹け!!!」

ひゅううううう…(ry

ニンジャ「吹雪だとっ!!」

クロマ「くっそー…」

シロマ達は

シロマ「急に吹雪!?」

みずま「吹雪じゃない…姉ちゃんの能力だよ!これ」

シロマ「吹雪じゃないなんて…!」

みずま「弱点……あるかも……」←本を出した

シロマ「何…書いてある?」

みずま「魔法石で…力を止めれるはずだよっ!!」

シロマ「えぇ…魔法石??」

みずま「う…うん多分…」

シロマ「投げてくる!」

みずな「もう終わりなの?」

男子「…」ハァハァ

みずな「止めを指してやろう…」

シロマ「…まちなさーい!」

みずな「?!」

クロマ「シロマ!!」

ニンジャ「来ちゃ駄目だぞ!!」

シロマ「もうみずなの弱点分かったから!!」

みずな「…!?」

続く

36  名前:和小野 ID:JFKBBJNN  2014/03/23 12:24
続き

みずな「何が弱点なんだ…」

シロマ「鉱石で魔法をすいとるのよ」

みずな「出来るか…吹雪!!」

シロマ「きゃっー!」←鉱石が飛んだ

ニンクロシドサボモグ「?!」

シロマ「きゃ…」

ニンクロ「シロマ!逃げてろ!!」

シロマ「えぇ…」←逃げた

みずな「ふふ…」←吹雪を停めた

ニンジャ「何て事するんだよ!?」

みずま「お姉ちゃん!!」

みずな「何…」

ニンジャ「俺達は空気呼んで違う部屋に行くか」

みずまとみずなの二人になった

みずま「ねぇ…何で帰らないの」みずな「一人でいたいのよ…」

みずま「別に良いじゃないのー」

みずな「帰りたくない」

みずま「皆にきずかれたらどうするの」みずな「此処に来るのもどうせ駄目だった」

みずま「一緒に帰りたいよ」

みずな「帰りたくない」

みずま「魔法の事も王国の皆に…黙る気なのー…」みずな「あぁ…うるさい」

みずま「どうしてこんなに吹雪なの」みずな「わたくしだってストレスたまっているのに…」

みずま「魔法の事も思い出の事も消しちゃうの?」みずな「あぁ…もう辞めて…」

みずま「全ての思い出を消しちゃうの…?」

みずな「うるさい!!」←思いの結晶が飛んだ

みずま「どうしてなの…」←思いの結晶が刺さった

みずな「わたくし…一人で…歩いたきたいの…」←みずまの方に振り向いた

みずま「お…お姉ちゃん……」

みずな「…何… !?」

みずま「…」ゴホゴホ

ニンジャ「みずま!?」

シロマ「大丈夫なの…!?」

クロマ「どうしたんだ!?」

シド「犯人はみずなだぞ!!」

みずな「この氷のお城に何しようと…」

モーグリ「捕まえるクポッ」

サボテンダー「そうだねぇ!!」

みずな「は…?!」←後ろ向いた

後ろ向いたらニンクロが居た

みずな「…?!」←驚いて転んだ

ニンジャ「手裏剣!」

ニンジャがシャンデリアの釣ってる場所に手裏剣を飛ばしたら

シャンデリアのひもが切れて
落下してきた

みずな「…!?」←逃げてる

……………………………………

みずな「…ここは…」

みずなは周りを見渡した

みずな「牢屋!?」

みずなが居た場所はスターシップの牢屋だった

みずな「え…」←手が大きい物にさくで固定されせた

みずな「しかも外は…吹雪…まさか……魔法のコントロール出来なくなった…?」

みずまは…

みずま「…」

シロマ「シロマ…髪が白くなっているわね…」

みずま「えぇ…??!」

シロマ「氷の結晶が心に突き刺さったのね…」

みずま「…え…」

シロマ「…」

牢屋

みずな「何とかして出ないと…窓を割れば良いんだ」



ニンジャ「おいみずな…ってあれ?」

クロマ「消えただと!?」

みずま「…お…お姉ちゃんに……あっ…合ってくる」

シロマ「外は吹雪で危険よ!!」

みずま「だ……大丈夫……」

シロマ「逃げれる場所を探しましょ!」

みずま「うん…」

シロマ「窓から降りましょう!」

みずま「…わ…分かった」

みずな「ほ…本当に コントロールが…」←外に出れた

ニンジャ「見つけたぞ!みずな」

みずな「…み…見っかった……!?」

ニンジャ「お前の妹は*んだ!氷の結晶が刺さって」

みずな「みず…まが…え…(泣」

続く
バットエンドで終わるかハッピーエンドで終わるかどっちだろうか!w

37  名前:和小野 ID:JFKBBJNN  2014/03/23 16:01
続き

みずま「みずなあああっ!……お姉ちゃん!!…」

みずな「……み…みずまの声が…っ」

みずま「ぉ…お姉ちゃん………」バタッ

みずな「…」←地面に座った

みずま「…お姉ちゃん」←地面に座った

警備員「…」←静かにみずなの後ろに言った

みずな「…」

警備員「…」←剣でみずなを切ろうとした

みずま「駄目ええええええ!!」←警備員の前に立った

警備員「…」←剣をみずなに刺しそうになった

バキッ

みずな「…!?」

警備員の前にみずまが固まっていてたてになったのだ!

みずな「…み…みずま!?…(泣」

シロマ「みずなのせいよ!!」

みずな「……みずま…ごめんなさい……(泣」

シロマ「みずまの氷が溶けてるわよ…」

みずな「え…」

全て溶けた

みずま「…うぅ…ん …?」

みずな「…みずま!」

みずま「お姉ちゃん!!」

みずな「良かったわ…」←みずまを抱き締めた

みずま「私もだよ…」

みずな「これからはもう一緒よ」

END

38  名前:*.めぐ♪みく.*(PVオワタさん←) ID:IHNAPODN  2014/03/23 20:41
37»
おぉ~…
姉妹の絆ですね(´∀`°)
やっぱり兄弟、姉妹はこういうところがいいですよね…

書き込みフォーム
名前: E-Mail: